まめ日記 (愛し豆っこ)
豆パンを買いにパン屋めぐりをしたり、 手軽に作れる豆料理にはまっています。 一日一度はお豆を食べています。 お手軽豆料理・お気に入りの雑貨など、 いろんな事をお話したいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

豆の保存方…豆は生きてる

20060715000030
よく、豆を瓶に入れてディスプレイしてあるのを見かけます。
豆の色、形、サイズ、量が分かるし、
なんといっても可愛い!
並べて飾ると、まるで自分のセンスが良いみたいにさえ感じてました。


ばあちゃんも一升瓶に小豆を保管してたし、
確かにカビや虫などから堅い瓶が守ってくれそう。


そう思って、豆の種類を増すたびに、
その豆に合いそうな可愛い瓶を買い足していました。


しかし、西新の豆屋のお母さんに、


豆は生きてるから、瓶に入れてはいけない。


豆が呼吸しやすいように、紙袋で保存するといい。


と教わりました。


でも、中身は見えないし、なんだか可愛くもない。
なんか分かりやすく保管できる方法がないかと考えて、

ピンチに豆を付けて、名前を書く。
それで紙袋を閉じたら可愛くなりました。


どうでしょう?
私は、なかなか良いアイデアだと思っているのですが。


でも、かなり豆コレクターになっていますね。
おいしい内に食してあげないと。

スポンサーサイト
【2006/07/15 00:00】 | 豆の茹で方・保存 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<たましいのエネルギーがいっぱい | ホーム | 大豆ハンバーグ>>

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

お友達ブログ


お気に入りブログ

  • 福岡の美味を食べつくしたいっ!!
  • tsurezure diary
  • デブ選☆糸島以外も食べ歩き♪
  • ちょりまめ日和
  • 五感ノート♪
  • Buono!な毎日♪
  • Bread Note
  • 福岡美味しい店・ローカル情報!!
  • Brighter Day
  • 福岡ランチ部日誌
  • コラーゲン納豆レシピ
  • blog ねこ座
  • じぶんメモ
  • L'Ecume des Jours
  • Bygones! ☆ Enjoy 福岡
  • ☆うぇこの食日記☆
  • tomo’s diner
  • Walking,eating,shopping,sleeping
  • プロフィール

    いとしまめこ

    Author:いとしまめこ
    子供の頃は豆ギライだったわたし。
    ひよこ豆と出会い、豆にはまってしまいました。

    最初は水煮缶から料理をはじめて、
    今では大豆もひよこ豆も
    乾燥豆から料理しています。

    福岡の糸島地区も大好きなので、
    よくドライブします。

    カレンダー&アーカイブ(Tree)

    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -

    + アーカイブ
     

    カテゴリー

    最新記事

    最新コメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。