まめ日記 (愛し豆っこ)
豆パンを買いにパン屋めぐりをしたり、 手軽に作れる豆料理にはまっています。 一日一度はお豆を食べています。 お手軽豆料理・お気に入りの雑貨など、 いろんな事をお話したいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

絵本 そらまめくんのベット

そらまめくんのベッドそらまめくんのベッド
なかや みわ (1999/09)
福音館書店
この商品の詳細を見る

先日、kiwi book cafe の記事で少し、
紹介しましたが、


そらまめくんの絵本です


職場の子持ちの先輩から、
そらまめの絵本があるよ!と教えてもらったのが、
この絵本を知るきっかけでした。


そらまめくんのベッドとは、ふかふかの白いさやの中のこと。


豆の仲間のえだまめくんやグリンピースの兄弟たちも
出てくる、豆くんたちのお話です。


出版社 / 著者からの内容紹介
そらまめくんの自慢は、雲のようにふわふわで、
綿のようにやわらかいベッド。
豆の仲間のえだまめくんや
グリンピースの兄弟たちがやって来て
「このベッドでねむらせておくれ」と頼んでも
「だめだめ、これはぼくのたからものだもの」と言って、
だれにもかしてあげません。
ある日、その大事なベッドが
突然なくなってしまったからさあ大変! 
驚いたそらまめくんは必死でベッドをさがしますが、
どこにもありません。
何日も何日もさがして、やっと見つけたそのベッドには、
なんと、うずらがたまごを産んでいたのです。
「しかたがない、すこしだけかしてあげよう」と、
そらまめくんは、毎日ベッドを見張っていたのですが、
だんだんたまごが気になってきました。
そしてとうとう、たまごがかえって、ひよこになったのです。
そらまめくんは、大喜び! 
ベッドも無事にかえってきました。 



そらまめくんのファンの方々のブログ
うふふママ
絵本日和
☆絵本de子育て実践中☆
スポンサーサイト
【2006/10/15 20:12】 | 豆絵本 | トラックバック(2) | コメント(2)
<<絵本 そらまめくんとめだかのこ | ホーム | 栗入り赤飯>>

コメント

うっちゃんさんへ
豆の絵本と言って一番に思い出すのは、
「ジャックと豆の木」
ですね。
今度、特集しようと思います。
お楽しみに。
【2006/10/19 19:35】 URL | いとしまめこ #-[ 編集]
こんにちは。はじめまして。
TBありがとうございます。とてもうれしいです。
豆料理が好きで豆が好きでこの絵本にたどり着いたなんておもしろいですね。
豆料理ですか・・・。実はあまりレパートリーがないです(^^;)
少し記事をみましたが、とてもヘルシーで見たこともないお料理で見入ってしまいました。
豆雑貨(豆絵本ってネーミングがかわいい!)もかわいいですね。
豆絵本が他にないか私も探して見ます。
TBこちらからも送ります。
【2006/10/18 07:11】 URL | うっちゃん #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

そらまめくんのベッド

2歳半の現在読んでいる本のご紹介をします。そらまめくんのベッド なかやみわ作そらまめくんのベッドなかや みわ 福音館書店 1999-09売り上げランキング : 3,161Amazonで詳しく見る by G-Tools<どんな絵本?>そら ☆絵本de子育て実践中☆【2006/10/18 00:26】

そらまめくんのベッド

そらまめくんのベッドなかや みわ (1999/09)福音館書店 この商品の詳細を見るうちの息子はまだまだ4歳。だいぶお友達と「順番っこ」「とりかえっこ」も出来るようになりましたが、どうしても喧嘩になってしまう時が 絵本日和【2006/10/18 07:13】

FC2カウンター

ブログ内検索

お友達ブログ


お気に入りブログ

  • 福岡の美味を食べつくしたいっ!!
  • tsurezure diary
  • デブ選☆糸島以外も食べ歩き♪
  • ちょりまめ日和
  • 五感ノート♪
  • Buono!な毎日♪
  • Bread Note
  • 福岡美味しい店・ローカル情報!!
  • Brighter Day
  • 福岡ランチ部日誌
  • コラーゲン納豆レシピ
  • blog ねこ座
  • じぶんメモ
  • L'Ecume des Jours
  • Bygones! ☆ Enjoy 福岡
  • ☆うぇこの食日記☆
  • tomo’s diner
  • Walking,eating,shopping,sleeping
  • プロフィール

    いとしまめこ

    Author:いとしまめこ
    子供の頃は豆ギライだったわたし。
    ひよこ豆と出会い、豆にはまってしまいました。

    最初は水煮缶から料理をはじめて、
    今では大豆もひよこ豆も
    乾燥豆から料理しています。

    福岡の糸島地区も大好きなので、
    よくドライブします。

    カレンダー&アーカイブ(Tree)

    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -

    + アーカイブ
     

    カテゴリー

    最新記事

    最新コメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。