まめ日記 (愛し豆っこ)
豆パンを買いにパン屋めぐりをしたり、 手軽に作れる豆料理にはまっています。 一日一度はお豆を食べています。 お手軽豆料理・お気に入りの雑貨など、 いろんな事をお話したいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

京都 錦市場 豆招福

以前に友人から京都土産をもらったときに、 
京都の錦市場の豆招福の豆をもらいました。 


今回は黒豆甘納豆を買ってきました。 


豆招福 黒豆


でも、ここで一番人気は豆じゃなくて 
実は芋なんです。 
干し芋。
 



豆招福 干し芋
 

甘くて美味しい!止まらない。



錦市場は四条河原町から歩いていけます。 
豆屋さんも他にあったのですが、 
時間がなくて、ゆっくり回ることができず・・・ 



いつかまた京都に行ったときにゆっくり豆見物して帰ってこよう。




お店の紹介
豆招福
京都市中京区錦小路通寺町西入ル
075-221-3392
スポンサーサイト
【2008/02/18 00:23】 | 豆菓子 | トラックバック(0) | コメント(2)

自分へのバレンタインチョコ

この頃のバレンタイは、
自分チョコを買う女性が増えたと、
よくテレビで言っているけれど、私もそう。


昨日紹介した一乗寺中谷で、自分チョコを買いました。


中谷トリュフ
期間限定の商品だったので、
もう売っていないと思うけれど、
きれいだったので、ご紹介しちゃいます♪


中谷トリュフ
中谷トリュフ 桜・抹茶・栗・きなこ
桜・抹茶・栗・きなこ


口どけの良い和風チョコ。


おいひぃ~。幸せ~。

お店の紹介
一乗寺中谷
京都市左京区一乗寺花ノ木町5
075-781-5504 


【2008/02/17 15:09】 | 豆菓子 | トラックバック(0) | コメント(3)

京都 一乗寺中谷 絹ごし緑茶てぃらみす

まだまだ、京都ネタがありますので、しばらく続きます・・・


この日はどうしても行ってみたかったお店へ行くことにしました。
色んな雑誌にここの豆乳プリンや、抹茶パフェ、
緑茶茶(ティ)ラミスとか、気になるものがたくさんあったので、
わざわざここの為に足を伸ばしました。


場所は、一乗寺下り松という所でバスを下車します。
市バス専用一日乗車券では区間外になるので、+160円払って。


バス停からは少し歩けばお店に着きます。


外見こそ、老舗の和菓子屋・一乗寺中谷なのですが、
中に入ると和菓子と洋菓子のコラボした商品がたくさんあります。


もう、気になる商品がたくさんありすぎて、困ってしまいます。


中谷 絹ごし緑茶茶らみす
そして、一番気になったスウィーツ。
絹ごし緑茶てぃ(茶)らみす。
はなまるマーケットのおめざにもなったそうですよ。



絹ごし緑茶茶らみす
てぃらみすは、
豆乳とチーズ、ミルク、生クリーム、抹茶で作ったクリームと、
緑茶シロップをたっぷり染み込ませたスポンジ生地、
最後に甘さ控えめな生クリームを重ねてあり、
上には、うぐいす豆、黒豆、小豆がのっています。


とっても柔らかで、とってもシンプルで、ちょうどよい甘さ。
おいしい~。


友達は栗蒸しモンブラン(蒸し羊かんとマロンクリーム)を
注文しました。
中谷 栗むしモンブランもなかが一枚ついてくるのですが、
中谷 もなかとってもきれい。


お店の紹介
一乗寺中谷
京都市左京区一乗寺花ノ木町5
075-781-5504 

【2008/02/16 14:41】 | 豆菓子 | トラックバック(0) | コメント(0)

2月のそらまめくん

12月にそらまめくんのカレンダーについて少し書きましたが、
そのままになっていたので、
追加でご紹介。


そらまめくん カレンダー2月


カレンダーは、ひと月に2枚カレンダーがついていて、
イラストがメインのカレンダーと、




そらまめくん カレンダー2月バージョン
カレンダーがメインの物があるんですよ。


1枚ずつミシン目に沿って、切り取ることができるので、
いろんな使い方が出来ますね。

たとえば・・・
1枚目はお子さんが使って、
2枚目はお母さんのスケジュール用に使うことが出来ます。


【2008/02/16 14:03】 | 豆雑貨 | トラックバック(0) | コメント(0)

種子島のりんかけ 

種子島土産 衛星りんかけ
妹の友達から種子島のお土産をもらいました。


衛生りんかけ というそうです。


この手の豆菓子は美味しいですよね。
衛星りんかけ
これは白砂糖のりんかけですが、黒砂糖バージョンもあるそうです。


おごちそう様でした。



自分の家でも作れますよ。
こちらのページからどうぞ。⇒
ピーナッツ黒糖

【2008/02/16 03:34】 | 豆菓子 | トラックバック(0) | コメント(0)

5人の豆ちゃん 箸置き

結婚して東京にお嫁に行った、元同僚から郵便が届きました。


開けてみたら・・・
こんなにかわいい豆ちゃんが!!
しかも莢に入っています。
5人の豆ちゃん箸置き
かわいい~!!


なんでも、京都に旅行に行ったときに、
寄った雑貨屋さんで見つけたそうで、
この豆ちゃんたちは、一度彼女と東京に行き、
福岡の私の元にやってきました。


ありがとうね。

【2008/02/15 06:18】 | 豆雑貨 | トラックバック(0) | コメント(2)

京都やよい お福さん・えびじゃこ豆

山椒ちりめん やよいのおじゃこ

今回の京都旅行でお土産にちりめん山椒を買って帰ろうと思っていて、
色々と下調べしたところ、
やよい」というお店のちりめん山椒は、
甘さ・辛さなど、ちょうどバランスが良いとのこと。


京都駅の伊勢丹にも販売してあるそうで、そこで買う予定でしたが、
清水寺からの帰り道、高台寺・八坂神社の方面に歩いていたら、
たまたま本店にたどり着きました。
京都 やよい
ちりめん山椒を購入しようとお店に入ったら・・・!


お隣に、えびじゃこ豆が売ってありました!!
やよいのえびじゃこ豆
すべて試食もおいてあるので、味を確認。
あぁ、ごはん下さい!!って言いたくなるほど美味しい。
京都土産 やよいえびじゃこ豆
川えびの風味がとてもいい感じです。
大豆もコリコリ。毎日食べています。


そして、もう一ついやもう二つ、気になるものが・・・
10月~2月限定の金時いんげん豆(金時豆の甘露煮)と、
12月~2月限定のお福さん(黒豆シナモン風味)。
金時豆も美味しかったんですが、
ここで豆ばかり3種類も買うのは贅沢なので、
金時豆はガマンして、
やよいのお福さん黒豆を買ってきました。


京都土産 やよいお福さん
私の好きな、黒豆のしぼり甘納豆に、
ほんのりシナモンが絡めてあります。
黒豆も丹波産なので、大きくて食べ応えがあります。
お茶やコーヒーにもぴったりです。


お店の紹介
京佃煮舗 やよい
京都市東東山区祇園下河原清井町481
075-561-8413 
10:00~18:00

【2008/02/14 12:14】 | 豆食品 | トラックバック(0) | コメント(0)

話題の赤福前にて。

先週、京都に行ってきました。
で、つでに三重県伊勢市にお伊勢さん参りにも。


時間がなかったので、走って走ってお参りして、
ついでに話題の赤福本店前も行ってみました。


伊勢の赤福
そう、この日は赤福の営業再開初日だったので、
たくさんの人・報道陣!!
赤福前報道陣


赤福は朝5時から販売していて、
売れ残るどころか、昼の1時半には完売したそうで、
もちろん夕方に行った私は、買うことができませんでした。


なんでも、あの出来事の後から
閉店していた赤福本店は観光名所になっていたらしく、
みんなお店の前で記念撮影していました。


私も写真だけ撮って帰ってきました。


今度行くときは美味しい赤福が食べられますように☆


yuliaちゃん案内ありがとう。
今度はゆっくり遊びに行きますね。


お店の紹介
赤福本店
三重県伊勢市宇治中之切町26番地
フリーダイヤル0120-081-381
5:00~

【2008/02/12 00:07】 | 豆な日々 | トラックバック(0) | コメント(0)

今頃節分ネタ・・・

しばらくパソコンを開かない間に、
まめ日記も100000件Hitしていました。
ちょっとびっくりです。


節分に豆まきしましたか?


さすがにこの歳になると
大人ばかりの家では豆まきなんてしませんよね。


豆まきの片付けも大変だから、
近頃は恵方巻きを食べる家庭が増えたとか。


節分の当日、
今泉のVISAVISにケーキを買いに行ったら、
恵方巻きロールってのが売ってあったので買っちゃいました。


VISAVIS 恵方巻きロール


VISAVISの節分 恵方巻き
小豆と黒豆と雛豆が入っているそうです。
ちなみに「雛豆」とは、「ひよこ豆」のことで~す。


でも、これ一人で食べるには大きすぎます。


これからもまめ日記よろしくお願いしま~す♪


お店の紹介
VISAVIS 今泉店
福岡市中央区今泉2-5-25熊谷ビル1F
092-737-2177
10:00~24:00  日祝日は~22:00まで

【2008/02/11 23:33】 | 豆な日々 | トラックバック(0) | コメント(3)

大宰府 の まめや

今日は節分でしたね。豆まきしましたか?
恵方巻き食べましたか?
まめや くろ豆・塩豆
1ヶ月前の話になりますが・・・
元旦に大宰府に初詣に行きました。


もちろん帰り参道のまめやによって豆菓子を買って来ました。


右は弟の気に入ったくろ豆
左は父の気に入った塩豆


どちらも食べだしたらとまりません。


いつもここの豆菓子をよくいただいていたのですが、
実際にお店に行ったのは初めて。
小さなお店ですが、試食がたくさんあって、
どれにしようか迷うほどです。


宰府 まめや
太宰府市宰府2丁目6-15
092-92-0181

【2008/02/03 23:15】 | 豆菓子 | トラックバック(0) | コメント(0)

茅乃舎でうどん

年末に引越しをしていたら手のひらに「まめ」ができました。
「まめ」なんて、何年ぶりにできただろう。
子どもの頃はよく「まめ」ができていたなぁ。
それにしても、1ヶ月以上経つのに、まだうっすら「まめ」の痕が・・・
もう歳ですね、傷の治りが悪くなっています。


さて、今日は豆料理のお話ではありませんが、
おうどんを食べに行ったときのレポートです。

おうどんのコースに、
おから、いんげんの天ぷら、いなり寿司、つぶ餡がでてきたので、
豆な日々となったということで、強引に豆日記にしましょう!笑
麺舎
ここは、めんたいこの椒房庵で有名な久原本家のレストラン
茅乃舎の麺舎です。


久山といえばトリアス!
と言うくらい開けたイメージがあるのですが、
山奥に進んで行くと
昔懐かしい茅葺屋根のレストラン・茅乃舎があります。
(写真を撮り忘れてしましました。)
が、お料理はお昼でも3500円のコースと、
私にはちょっと高め。


そのレストランの横に小さな茅葺の建物があり、
以前は茶舎といって、
バームクーヘンなどが売ってあったそうですが、
そこが今は麺舎になっています。


お値段もお昼だと、1800円~です。
でも、うどんコースなんですけどね。
やっぱり少し高いかなぁ。

セットのおうどんを注文してから麺をゆで始めるそうで、
時間がかかりますとのこと。
その間にどうぞと、うどんかりんとうが出てきました。
茅乃舎 うどんかりんとう塩味のかりんとう。
カルビーのサッポロポテトみたいな感じですが、
う~ん・・・すこし油臭いかな・・・


さて、前菜3種がきました。
茅乃舎 前菜
かぶの塩漬けと山芋の煮物とおからです。
このおからとっても美味しかったんです。
たぶん鶏肉が入っていました。
いいだしが出ているんでしょうね。


12種薬味うどんは、こんなにたっぷり薬味が付いてきます。
茅乃舎 12種薬味うどん
これだけでお腹いっぱいになりそうです。
ごぼう・白菜・人参・はつか大根・油揚げ・かぶ・胡麻・ねぎ等


おうどんは温うどんと冷うどんが選べますが、
今日は温うどんを。
茅乃舎 温うどん 
一緒にご飯物が付いてきます。
季節の炊き込みご飯、もしくは、いなり寿司です。


天ぷらうどんはこんな感じ
茅乃舎 天ぷらうどん
真ん中の海老の横にいんげんが揚がっていましたよ。


最後は甘味2種。
茅乃舎 セットの甘味
三色だんごは白玉・かぼちゃ・あと、抹茶もあったような。
つぶ餡をたっぷりかけていただきます。
そして、もう1種類は芋羊羹でした。


そして、冬限定の胡麻味噌うどん。
茅乃舎 胡麻味噌うどん
こちらも、具沢山!!ボリューム満点!です。
ご飯はいなり寿司にしました。
このお稲荷さんも見た目も綺麗だし、美味しかったです。


お値段は高めですが、胃袋も心も満たされました。
おご馳走様でした。


福岡県粕屋郡久山町大字猪野字櫛屋395-1
092-976-2112
11:00~13:30/17:00~20:30
休:水曜



 

【2008/02/01 06:27】 | Shop | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2カウンター

ブログ内検索

お友達ブログ


お気に入りブログ

  • 福岡の美味を食べつくしたいっ!!
  • tsurezure diary
  • デブ選☆糸島以外も食べ歩き♪
  • ちょりまめ日和
  • 五感ノート♪
  • Buono!な毎日♪
  • Bread Note
  • 福岡美味しい店・ローカル情報!!
  • Brighter Day
  • 福岡ランチ部日誌
  • コラーゲン納豆レシピ
  • blog ねこ座
  • じぶんメモ
  • L'Ecume des Jours
  • Bygones! ☆ Enjoy 福岡
  • ☆うぇこの食日記☆
  • tomo’s diner
  • Walking,eating,shopping,sleeping
  • プロフィール

    いとしまめこ

    Author:いとしまめこ
    子供の頃は豆ギライだったわたし。
    ひよこ豆と出会い、豆にはまってしまいました。

    最初は水煮缶から料理をはじめて、
    今では大豆もひよこ豆も
    乾燥豆から料理しています。

    福岡の糸島地区も大好きなので、
    よくドライブします。

    カレンダー&アーカイブ(Tree)

    01 | 2008/02 | 03
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 -

    + アーカイブ
     

    カテゴリー

    最新記事

    最新コメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。