まめ日記 (愛し豆っこ)
豆パンを買いにパン屋めぐりをしたり、 手軽に作れる豆料理にはまっています。 一日一度はお豆を食べています。 お手軽豆料理・お気に入りの雑貨など、 いろんな事をお話したいです♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

大豆とじゃこの甘辛煮!?

「すずめ」さんのレシピでおいしそうな大豆料理があったので、
真似して作っていたところ、
なんと、手順を勘違いしてしまい、
油で揚げることができなくなりました。


大豆とじゃこの甘辛煮


正しい、作り方は「すずめ食堂」をご覧下さい。


間違った手順でしたが、こちらもおいしくできましたので、
一応、作り方載せます。


材料:
ゆで大豆 1.5cap
じゃこ 60g
しょうゆ 大さじ3
砂糖 大さじ3
水 大さじ3
水溶き片栗粉 大さじ4 


作り方:
1.大豆、じゃこ、しょうゆ、砂糖、水を入れ炒める
2.水気がなくなったら、水溶き片栗粉をからめて
  できあがり


すずめさんのレシピを見ながら作ったのに、
なんで、私は全部フライパンに入れてしまったんだろう。


揚げてないのカリッとはしてませんが、
ご飯のおともに最高な味付けです。
お酒のおつまみにもなりそう。
 

スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/31 23:40】 | 豆料理 | トラックバック(0) | コメント(2)

豆アイス


20061029194853.jpg

ずっと気になっていた、豆アイス。


やっと探し当てて、食べる事ができました。
たくさん豆が入っていて、美味しかったです。


お豆は、小豆、金時豆、うぐいす豆。
たくさん入っているので、
おなかいっぱいになりました。


豆のアイスといえば、
アイスまんじゅうとか、もなか系、かき氷などを思い出しますが、
こんなに、豆の食感があるなんて、驚きでした。


20061031221353.jpg


「センタン」という会社のアイスみたいです。


コンビニのポプラに売ってありました。¥100。
MINISTOPにもあるみたいです。



豆アイスについての記事
後悔役に立たず
ソラアイ
【2006/10/29 19:48】 | 豆菓子 | トラックバック(0) | コメント(0)

小布 そら豆

豆雑貨 No.14 濱文様 小布 そら豆


濱文様 小布 そら豆


手ぬぐいでは、ここ濱文様のデザインの豆を紹介していますが、
今回は、手ぬぐいではなく、小布(50cm×50cm)。


そら豆柄です。


お弁当の包みに使いたいと思います。


 



【2006/10/28 22:41】 | 豆雑貨 | トラックバック(0) | コメント(3)

浄水浪漫 浄水コルネ

浄水浪漫 の 浄水コルネ・あんコルネ


浄水コルネ


実家の近くの浄水浪漫で、
私の一番好きなお菓子、コルネ。1個100円です。


左が、浄水コルネ。カスタードクリーム
右が、あんコルネ。もちろん、餡子。


パイがサックサク!!


どっちがスキだなんて決められません。


浄水浪漫
福岡市中央区浄水通り1番地
tel 092-526-4656
10:00~20:00

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/28 21:54】 | 豆菓子 | トラックバック(0) | コメント(2)

濱模様 手ぬぐい本 小豆

豆雑貨 No.13 濱模様 手ぬぐい本


手ぬぐいが好きで、時々紹介していますが、


今回、濱文様さんから、お取り寄せをしました。


手ぬぐい本 表紙


こんなおもしろい商品があるんですよ。
小豆だけでなく、他の手ぬぐい本がありますよ。


小豆の手ぬぐい本をご紹介します。


手ぬぐい本 P1.2 P1.2小豆の発芽 


手ぬぐい本 P3,4 P3,4小豆の花


手ぬぐい本 P5,6 P5,6 収穫


手ぬぐい本 P7,8 P7,8 和菓子


濱模様 手ぬぐい本 背表紙 背表紙 と しおり 


手ぬぐいの半分だけが、この本になっています。
残りは、半分は本として、綴じてあるときは見えないのです。


でも、右端の綴じ紐をほどくと、一枚の手ぬぐいになり、
残り半分も見えるみたいです。


その手ぬぐい柄がしおりとしてついてました。


しばらくは、綴じ紐はほどかず、このままにしておこうとおもいます。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/25 13:25】 | 豆雑貨 | トラックバック(0) | コメント(0)

BEANS COOKING CAFE peas

BEANS COOKING CAFE peas 


このブログをはじめた頃に何回か登場した、
通称、豆Cafe


今日は、今までよりもたくさん写真をUPして、
お店の紹介をしたいと思います。


ランチプレート
↑これは、日替わりのヘルシーパレットランチ
9種類の料理の盛り合わせです。
ほぼ豆料理です。


牛すじと大豆のカレー
↑これは牛すじ大豆カレー
大豆が写っていませんが、カレーの中にちゃんと入っていました。


このランチセットには、
↓この豆サラダとスープ(ミネストローネ)がつきます。
スープとサラダ


最後は、ランチにはデザートがついてきます。
豆乳アイスの黒豆パフェ
いつも同じデザートではないのかもしれませんが、
今回は、豆乳アイスクリームのパフェでした。
香ばしい黒豆もトッピングしてありました。


ドリンクもいくつか選べますが、
ここのお勧めは、
黒豆大豆茶、または、白ごま大豆茶でしょうか。


5月に行った時は、
『美をDESIGNING』ヘアサロン"デサンジュ"とコラボして、
特別にランチプレートがありました。
今はもう食べられないプレートですが、
きれいなランチだったので、写真をUPします。

コラボランチ


最近、営業時間が変わり、
レシピも公開されるようになりました。
第1弾は豆レシピでした。

【2006/10/23 07:55】 | Shop | トラックバック(0) | コメント(4)

きなこのクリームカナッペ

きなこクリームのカナッペ


きなこクリームのカナッペ


きなこ好きには、たまらない美味しさかもしれません。


パンに塗ってもいいですよ。


材料:4人前
きなこ 大さじ5
クリームチーズ 150g
はちみつ 大さじ3~4
牛乳 大さじ2~3
クラッカー 15枚ほど
お好みのフルーツ


作り方:
1.常温に戻したクリームチーズに、きなこ、はちみつを入れ、
  よく練り合わせ、牛乳を少しずつ入れて、クリーム状にのばしていく
2.クラッカーにクリームを塗り、お好みのフルーツをトッピングすれば
  できあがり



参考:おいしい大豆生活
【2006/10/22 06:13】 | 豆料理 | トラックバック(0) | コメント(2)

ひよこ豆とアボガドのディップ

ひよこ豆とアボガドのディップ


ひよこ豆とアボガドのディップ


きれいに色が写っていませんが、
薄い緑色をしています。


ずっと作ろう作ろうと思いながら、なかなか作る機会がなく、
やっと今日作って、美味しかったので、UPしました。


パンに塗って、カナッペ風に。


材料:2人前
ひよこ豆の水煮 80g
たまねぎ 1/4個・・・みじん切り
アボガド 1/2個・・・一口大に切る
レモンのしぼり汁 小さじ2
マヨネーズ 大さじ2
塩こしょう 少々


作り方:
1.たまねぎは水に10分さらし、水気をきる
  アボガドは、レモン汁をかけ、変色を防いでおく
2.ひよこ豆はつぶしやすいように、
  固ければ茹でなおして、水気をきる
3.ボールにひよこ豆とたまねぎをいれ、
  木べらなどで、つぶしながら混ぜる
4.豆の粒が目立たなくなったら、
  マヨネーズ、塩こしょうを加えて混ぜれば
  できあがり。


たくさん作りすぎたので、
残ったのは、ポテトサラダに混ぜましたが、
こちらも美味しくいただけました。

左にちらっと見えるのは、豆入りバジルパスタ。
ジェノベーゼで、豆を炒めて、
パスタを絡めるだけ。
停電の日に作ったバジルパスタの応用編です。



参考:オレンジページ ビーンズレシピ

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/21 22:11】 | 豆料理 | トラックバック(0) | コメント(0)

えんどう豆の手ぬぐい

豆雑貨 No.12 えんどう豆の手ぬぐい


えんどう豆手ぬぐい


小豆、大豆、そらまめの手ぬぐいをそろえたら、


えんどう豆も欲しくなって・・・


最近の手ぬぐいは、色んな柄があって楽しいですね。


私は、手ぬぐいも好きなので、


豆柄以外の手ぬぐいもたくさん集めています。


主におしぼり代わりに使います。

【2006/10/20 23:58】 | 豆雑貨 | トラックバック(0) | コメント(2)

緑豆のおしるこ

緑豆のおしるこ


緑豆のおしるこ


材料:2人前
緑豆(乾燥) 1/2cap
砂糖 1/2cap
塩 少々
白玉粉 50g
水 大さじ3
クコの実 8粒(ぬるま湯でもどしておく)


作り方:
1.緑豆を水4capで柔らかくなるまで、途中さし水をしながら、
  茹でていく
2.柔らかくなったら、砂糖をいれ、次に塩を入れてそあげれば、
  おしるこの出来上がり


3.白玉団子を作って、ゆであげ、
4.器に2.のおしること白玉団子、クコの実を入れて
  出来上がり


参考
豆食生活



 

【2006/10/19 15:55】 | 豆料理 | トラックバック(0) | コメント(2)

絵本 そらまめくんのいちにち

そらまめくんのぼくのいちにち そらまめくんのぼくのいちにち
なかや みわ (2006/06/21)
小学館
この商品の詳細を見る

そらまめくんの第三弾。


内容は、まめさんたちとの楽し一日のお話。
そらまめくんは、わたげで作ったベッドを、
まめさんたちに見せたかったのに、
雨で見せることができなくなってしまいましたが、
そのかわり、みんなで、
水溜りにできた虹をつかまえられたのです。
そらまめくんが、顔を洗ったりして、遊びに行く
朝の支度の様子も、子供のお手本になりそうです。


出版社/著者からの内容紹介
雲のようにふわふわで、わたのようにやわらかい、
たからもののベッドで
今日も気持ちよく目がさめたそらまめくん。
顔をあらってあさつゆを飲んだら、
今日はなにをして過ごそうかな?
大人気「そらまめくん」の新刊絵本登場!
大人気の『そらまめくん』の書き下ろし新刊絵本が登場します。
今回はそらまめくんが愉快な仲間たちと
いっしょに楽しく過ごす一日を描き、
その世界観・キャラクターの魅力が
とても良く伝わる一冊になっています。
一枚一枚の絵がとても愛くるしく、
また一日の中でいろいろなことが起こる展開の楽しさや、
読後にホッと安心できる構成などお子さんへの
読み聞かせにもぴったりの作品です。
そらまめくんのオリジナルシール付き。



そらまめくんのファンの方々のブログです。
絵本大好き姉妹☆子そだて親そだて
Fine Day

テーマ:キャラクター物 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/17 14:49】 | 豆絵本 | トラックバック(1) | コメント(5)

絵本 そらまめくんとめだかのこ

そらまめくんとめだかのこ そらまめくんとめだかのこ
なかや みわ (2000/09)
福音館書店
この商品の詳細を見る

昨日紹介した、そらまめくんの絵本の続編。


なかやさんの描く、豆さんたちも可愛いけれど、
絵がとてもきれいで、癒されます。


内容も実際に、子供の世界では
こういうことあるんじゃないかなぁと思って読みました。


貸したくない大事なおもちゃや、
独り占めしたい大好きなお菓子とか。。。
でも、困っているお友達がいたら、
少し貸してあげようとか、
少し分けてあげようとか、
子供の気持ちが変わることってありますよね。


そんなお話です。


出版社 / 著者からの内容紹介
雨降り続きの毎日。やっと雨があがって、
そらまめくんたちが、いつもの広場まで行ってみると、
そこは大きな水たまりになっていました。
グリーンピース兄弟は、ベッドを船にして遊ぶことを思いつきます。
みんなで楽しく遊んでいるのですが、
そらまめくんは、ベッドをぬらしたくないので、
わがままを言ってピーナッツくんのベッドにむりやり乗り込みます。
するとバランスをくずしてどぼーん! 
水たまりにおっこちてしまいました。 
でも水の中はお花でいっぱい。
みんなでもぐって遊び始めると、迷子のめだかのこに会いました。
なんとかして、めだかのこをもとの小川まで帰してあげようと、
そらまめくんたちは、知恵を絞ります。
そして、ベッドの中に水を入れて
小川まで運んであげることを思いつきます。
だれのベッドで運んだと思います?
それは、誰よりも大きくて、
水もたくさん入るそらまめくんのベッドでした。
わがままを言っていたそらまめくんも、
めだかのこのために一肌脱いだというわけです。
やるね!そらまめくん!



そらまめくんのファンの方々のブログ
わらってにっこにこ♪
子育てママと2人の天使の成長記録☆

テーマ:キャラクター物 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/16 20:09】 | 豆絵本 | トラックバック(1) | コメント(2)

絵本 そらまめくんのベット

そらまめくんのベッドそらまめくんのベッド
なかや みわ (1999/09)
福音館書店
この商品の詳細を見る

先日、kiwi book cafe の記事で少し、
紹介しましたが、


そらまめくんの絵本です


職場の子持ちの先輩から、
そらまめの絵本があるよ!と教えてもらったのが、
この絵本を知るきっかけでした。


そらまめくんのベッドとは、ふかふかの白いさやの中のこと。


豆の仲間のえだまめくんやグリンピースの兄弟たちも
出てくる、豆くんたちのお話です。


出版社 / 著者からの内容紹介
そらまめくんの自慢は、雲のようにふわふわで、
綿のようにやわらかいベッド。
豆の仲間のえだまめくんや
グリンピースの兄弟たちがやって来て
「このベッドでねむらせておくれ」と頼んでも
「だめだめ、これはぼくのたからものだもの」と言って、
だれにもかしてあげません。
ある日、その大事なベッドが
突然なくなってしまったからさあ大変! 
驚いたそらまめくんは必死でベッドをさがしますが、
どこにもありません。
何日も何日もさがして、やっと見つけたそのベッドには、
なんと、うずらがたまごを産んでいたのです。
「しかたがない、すこしだけかしてあげよう」と、
そらまめくんは、毎日ベッドを見張っていたのですが、
だんだんたまごが気になってきました。
そしてとうとう、たまごがかえって、ひよこになったのです。
そらまめくんは、大喜び! 
ベッドも無事にかえってきました。 



そらまめくんのファンの方々のブログ
うふふママ
絵本日和
☆絵本de子育て実践中☆
【2006/10/15 20:12】 | 豆絵本 | トラックバック(2) | コメント(2)

栗入り赤飯

数週間前になりますが、
祖父母のところに行った時に、栗をもらって来ました。


じいちゃんの栗


今日は実家の母が、その栗を使って赤飯を作ってくれました。
20061014131121.jpg


実は、私赤飯作った事がないので、
今日母に習いました。


材料:
もち米 2cap
うるち米 1cap 
小豆(又はささげ) 
栗 


作り方
1.もち米・うるち米を洗って、2~3時間水につける
2.小豆(又はささげ)を固めに茹でておく
3.栗は皮を剥いておく
4.フライパンに1.5capの水と塩小さじ1入れて沸騰させ、
 水切りした米、小豆、栗をいれ、水分がなくなるまで、
 木ベラなどでかきまぜる
5.蒸し器に移して、20分ほど蒸す
 うちでは、圧力鍋で蒸すので5分で出来上がります


*水分が少ないように感じますが、蒸し器に水を張るので、
 1.5capで良いそうです。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/14 13:11】 | 豆料理 | トラックバック(0) | コメント(2)

大豆の手ぬぐい

豆雑貨No.11・・・大豆の手ぬぐい


大豆手ぬぐい


昨日の小豆に続き、今日は大豆です。


このコロコロ感に、なんだか、ホッとさせられます。


やっぱり、豆は私にとって癒し系食材です。


こちらも、ありすやさんで購入しました。



テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/13 23:56】 | 豆雑貨 | トラックバック(0) | コメント(0)

小豆の手ぬぐい

豆雑貨 No.10  小豆の手ぬぐい


豆雑貨もとうとう10個を超えていました。
実用的でないものや、可愛
自分ではそんなに買っているつもりはなかったのだけど。


あずき手ぬぐい


濱文様さんの手ぬぐい。


私はありすやさんで購入しました。


手ぬぐいの昔からある柄に豆絞りと言うのがありますが、
同じような●の配置でも、
小豆になると、断然可愛さがまします。


素朴ですが、ちょっとおしゃれ。


ランチョンマットの代わりに使おうかな・・・

 


手ぬぐいで、検索していたら、面白いHPを見つけました。
栗日記・・・栗もの
きのこ♪ワールド-ましゅりま-
【2006/10/12 19:24】 | 豆雑貨 | トラックバック(0) | コメント(2)

南関あげと小松菜のさっと煮

南関あげと小松菜のさっと煮


南関あげと小松菜のさっと煮


この前買ってきた、南関あげ を使って


材料(2人前)
南関あげ(なければ普通のあげでもOK) 1枚
小松菜 300g
だし汁 200ml
みりん 大さじ2
薄口しょうゆ 1と1/2


作り方
1.小松菜を5cmの長さで切る
2.南関あげを熱湯に浸して、柔らかくなったら軽く絞り、
  1×3cm位に切る
3.鍋にだし汁と南関あげを入れて煮立たせ、
  みりん、しょうゆを入れ2分ほど煮る
4.小松菜を入れ、2分ほど煮たらできあがり!


あまりに美味しくて、一人で2人前ぺロッと食べてしまいました。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/11 21:03】 | 豆料理 | トラックバック(0) | コメント(0)

緑豆の生姜炒め

ごはんのおともに 緑豆の生姜炒め  


20061010210130.jpg
緑豆の下ゆで
緑豆の2.5倍の水で柔らかくなるまで煮ます。15分くらいでしょうか。


私は保温の効く鍋で、
10分にて後は柔らかくなるまでそのまま保温させています。


緑豆ご飯を炊く時は乾燥のまま入れて、
米と一緒に水を吸水させてからたいています。


材料
ゆで緑豆1cap
生姜1かけ
ごま油大さじ1
しょうゆ、煎りごま大さじ1
ちりめん大さじ2


 作り方 
1.フライパンでごま油を熱し、生姜と緑豆を炒める
2.しょうゆで味を調えてごまとちりめんをまぶしてできあがり!



参考:おくぞの流速い速い豆料理

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/10 09:05】 | 豆料理 | トラックバック(0) | コメント(0)

ピーナッツ黒糖

手作り ピーナッツ黒糖


20061009111335.jpg


鹿児島や、沖縄のお土産に
ピーナッツ黒糖をもらったことはありませんか?


うちでは、母がバターピーナッツを買ってきて、
手作りピーナッツ黒糖を作ってくれます。


私は、一時期 大豆黒糖をはまって作っていましたが、
作り方は同じです。


材料
バターピーナッツ 1cap
または 煎り大豆 1cap
粉黒糖 100g
水 大さじ1


作り方
1.市販のバターピーナッツをフライパンで煎ります
2.粉黒糖と水を入れ、焦げ目がつかないように、
  水気をとばし、豆にからめていきます
3.黒糖が結晶化したら出来上がり


*お好みでシナモンを一緒にからめると更に美味しくなります。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/09 11:13】 | 豆料理 | トラックバック(0) | コメント(3)

熊本 南関あげ

南関に行ったので、南関あげ を買ってきました。 20061008231836.jpg
写真左は、実家の冷蔵庫にあった、
福岡のスーパーでもよく見かける南関あげ。
販売元:マルキン食品


それと、そっくりな右側は
本場南関で今回購入してきた南関あげ。
製造元:塩山食品


お土産に買ってきたのに、
実家に使いかけの南関あげがあったので、びっくりしました。


20061008233412.jpg
南関まで来たので、あげも色んな種類を買ってみました。


南関あげを作っているのは、2ヶ所しかないそうです。
写真左は大林商店の南関あげ。
写真右は塩山商店の南関あげ。


大林商店の方が少し固いけど、
地元の人も好みが分かれるそうです。


南関あげは日本一大きい「油あげ」で、20cmもあるそうです。
普通の油あげと違って、水分がほとんどなく
パリパリなのに調理するとふっくら。
しかも長期保存(常温で3ヶ月)できるそうです。


お店の人に聞くと、
味噌汁はもちろんのこと、煮物にも入れるそうです。

【2006/10/08 23:18】 | 豆食品 | トラックバック(0) | コメント(2)

三色豆パイ

朝倉 ハトマメ屋 の 三色豆パイ


20061006071610.jpg
時々、これを買うためにハトマメ屋に行きます。
たくさんお菓子が売ってありますが、
私のお勧めはこれ、三色豆パイ。
うぐいす豆 白いんげん 金時豆が入っています。


20061009094557.jpg
麦の粉と砂糖をこねて焼いた
お菓子(金トキ豆)おみくじ入りが有名ですが、

他にも、小豆がぎっしり入ったパイや、
豆腐ケーキ、はとシューなどもあります。


 


20061009093758.jpgこのレトロな看板が目印です。

ハトマメ屋
福岡県朝倉郡朝倉町宮野1910-3
TEL:0946-52-0036
水曜定休
9:00~19:00


参考HP
いとおかし おみくじ入りハトマメ

【2006/10/06 07:16】 | 豆菓子 | トラックバック(0) | コメント(6)

豆マグネット

やっぱり好きなんです。 豆雑貨 No.9


Magnetic Card Holder


これは、雑貨というか、文具ですね。


枝豆のマグネット・カードホルダー


何年か前から、存在は知っていましたが、
冷蔵庫に貼る事くらいしか思いつかず、
豆3つ(冷蔵庫に貼ると6つになるし)も要らないと思い、
使い道が分からず、購入していませんでした。


しかし、この前ランチしたお店で、
メニューが写真のようにマグネットに挟まれて出てきたのです。


あぁ、こんな風につかうのねぇ。と分かり、
数年の月日を経て、私の元にやってきました。

テーマ:ガンプラ大好き - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/03 19:50】 | 豆雑貨 | トラックバック(0) | コメント(1)

Kiwi Book Cafe

先日、平尾の Kiwi Book Cafe に行って来ました。


レンズ豆カレーとタンドリーチキンサンド
これは、私が食べた ヴィエノワサンド(タンドリーチキン)
レンズ豆を使ったカレーソースとタンドリーチキンのサンド。


以前、お店に行ったときには、
豆のパンがないなぁと思っていましたが、
今回行ったら、サンドなどに豆が使われていましたので、
記事にしてみました。


他に豆を使ったメニューは・・・
 豆腐ハンバーグサンド
豆腐ハンバーグには、枝豆なども入っていました。


他には、
日替わりのスープセット、キッシュセットなどがありました。
これは、スープが2種類、キッシュが2種類出てきます。

スープセットスープセット
                  (この日は豆スープでした。)


キッシュセットキッシュセット


ここで、少しお店の紹介を。

続きを読む

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/02 00:09】 | Shop | トラックバック(1) | コメント(4)

おからサラダ

しっとり、おからサラダ


おからサラダ


材料:おから250g
    ドレッシング  サラダ油 大さじ4
             酢 大さじ2
             塩 小さじ1/2
             こしょう 少々
    むきエビ 100g
    きゅうり 2本
    たまねぎ 1/4個
    塩、こしょう 少々


作り方:
1.おからは10分ほど焦げないように炒める。
2.茹でたエビは、冷まして1cm大に切り、
  きゅうりは1cmのいちょう切り
  たまねぎはみじん切りにして、水にさらし水気をきる
3.1.に2.を入れて混ぜる
4.味を見ながら、ドレッシング・塩こしょうを入れていく


おからサラダのお惣菜を買ったことがあり、
それ以来おからサラダが、気になっていました。


マヨネーズを使わないので、
さっぱりしていて、美味しかったです。 

【2006/10/01 09:36】 | 豆料理 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2カウンター

ブログ内検索

お友達ブログ


お気に入りブログ

  • 福岡の美味を食べつくしたいっ!!
  • tsurezure diary
  • デブ選☆糸島以外も食べ歩き♪
  • ちょりまめ日和
  • 五感ノート♪
  • Buono!な毎日♪
  • Bread Note
  • 福岡美味しい店・ローカル情報!!
  • Brighter Day
  • 福岡ランチ部日誌
  • コラーゲン納豆レシピ
  • blog ねこ座
  • じぶんメモ
  • L'Ecume des Jours
  • Bygones! ☆ Enjoy 福岡
  • ☆うぇこの食日記☆
  • tomo’s diner
  • Walking,eating,shopping,sleeping
  • プロフィール

    いとしまめこ

    Author:いとしまめこ
    子供の頃は豆ギライだったわたし。
    ひよこ豆と出会い、豆にはまってしまいました。

    最初は水煮缶から料理をはじめて、
    今では大豆もひよこ豆も
    乾燥豆から料理しています。

    福岡の糸島地区も大好きなので、
    よくドライブします。

    カレンダー&アーカイブ(Tree)

    09 | 2006/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

    + アーカイブ
     

    カテゴリー

    最新記事

    最新コメント

    最近のトラックバック

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。